忍者ブログ
ダライラマやマスコミの語る、チベット情報は嘘と誤りだらけです。 正しい情報を知ってマスコミの印象操作に騙されないようにしましょう。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    チベット仏教は悪魔教!ダライラマの嘘イメージ。

    家系図研究家のRAPT(ラプト)さんか、チベット仏教に対するマスコミが築いた嘘を暴露されてますね。

    http://rapt-neo.com/?p=24709

    チベット仏教、ブータン幸せ論の嘘

    このラプトさんは、仏教がそもそも悪魔教であり、シャカはブラフマー神と一体化するための悪魔教だと論じてます。


    手塚治虫のブッダに親しんだ私としては、ショッキングな内容でした!


    拍手[0回]

    PR

    RAPTブログを読んで世界同時革命に参加しよう。



    天皇や神道の根絶は可能でしょうか?
    出来ます。
    大和民族を解放する唯一の方法は、天皇制・神道の完全なる撲滅を祈り求める事です。



    天皇家・神道こそ諸悪の根源

    我々は1000人でも居れば、日本解放革命、世界同時革命が可能です。
    社会主義もイエズス会も天皇一族の戦略でした。
    天皇家と神道は永遠に葬られるべきです。
    私は祈り求めます。

    拍手[0回]

    RAPT理論は必見です!

    家系図マニアで、日本の真の歴史(出雲族と秦氏の戦い)に詳しい、RAPT氏の理論は必見です。

    中共・プーチン・トランプ・→秦氏・アーリア族派系

    小泉・安倍など自民党清和会、イスラエル国、ウイグル独立派、台湾独立派→出雲族・チュルク族派





    拍手[0回]

    インド外相「チベット問題で中国政府を全面支持。」

    インド外務大臣のクリシュナ氏は、中国外交部の部長(中国外相)と対談しました。
    ※この記事は2012年の記事です。


    そこで以下の発言をしたそうです。



    ・インド政府はチベットは中国の一部だとみなしている。
    ・チベット問題に関しては、中国政府を支持する。
    ・インド国内で、反中国活動をしないようにダライラマ14世に指示している。





    インド外相 チベット問題で中国支援を約束

     
    10.02.2012, 11:50
       中国を訪問中のインドのクリシュナ外相は中国外交部の楊潔篪・外相との会談後、これを総括した声明を表し、そのなかでチベット問題についてふれ、同国はチベットを中国の一部とみなしており、インドにおいて反中国的な活動を認めないことを明らかにした。
       クリシュナ外相は会談でチベットに関するインド政府の立場を明らかにし、中国からの要請があればチベット問題についてインドはあらゆる支援を行う構えだと述べる一方で、「こうした事態が起きない」ことへの期待を表した。これに対し揚外相は、同問題に関するインド政府の支援を高く評価すると答えている。   中国四川省カンゼ チベット族自治州炉霍県で起きた騒乱後、中国政府は声明を表し、国の分断へとしむけられた暴力を許す法治国家はありえないと強硬姿勢を明らかにした。中国はインド領内に亡命するチベット仏教の指導者、ダライ・ラマ14世が騒動の火付け役になったとみなしている。

    拍手[5回]

    台灣の「モンゴル・チベット委員会」を知っておきましょう。


    ネット上の間違ったチベット情報の一つに、
    毛沢東主義者(中共)が1951年に侵略するまで、チベットは中国とは違う独立国家だった。
    という物が有ります。
    これは嘘です。





    実際には、清王朝(大清帝国)が打倒されて、
    孫文が中華民国を建国した時に、チベットには西藏地方という行政区分が置かれていました。


    中華民国政府(台灣)は今も、チベットを自国領土だとしています。




    台灣には更に、蒙蔵委員会という名目上、チベットやモンゴルの統治をする機関が有ります。

    http://www.mtac.gov.tw/

    ↑中華民国 モンゴル・チベット総務委員会







    拍手[14回]

    中華民国(台湾省政府)が日本産食品を放射能を理由に規制してます。


    【内部被曝】台湾「愛媛の水産品も検査したら放射線量の基準値を超えた例が多かった」

    ☆台湾の日本食品輸入規制 
    静岡茶や築地の魚も対象
    (共同通信)

    http://www.47news.jp/47topics/e/264447.php

    台湾側は、愛媛の水産品を対象としたことについて「これまでの台湾での検査で放射線量の基準値を超えた例が多かったため」としている。



    ↑餃子の王将をはじめ、「国産」「純日本産」
    を全面に出す企業が増えたが、
    遅すぎるし時代錯誤も甚だしいと言う思いを抱きます。
    毎日のように福島第一原発からは、猛毒の汚染水が大量に流れている。
    日本列島の太平洋側は死と毒の海であり、東京都にも放射能戦線は迫ってると考えるべきでしょう。

    「国産」「日本産」なら安全、安心、
    中国産を避けたら安全などというのは暗愚であり、勘違い甚だしいと感じます。
    関東東北太平洋側の品物より日本国内に流通している中国産の食品の方が安全だろう。

    英語圏でredioactive japanなどと検索すると、
    日本列島の四分の一程度は放射能に汚染されていると感じるべきだと思います。

    拍手[0回]

    メディアの中国ヒステリーを超えて。

    チベットヒステリー、

    あれはクジラを残虐な日本人から守れ!
    というオーストラリアの右翼と同じ類いだったのでしょうか?

    中国は近い内に崩壊する、
    大陸人は日常的に人間を食べる?
    http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/2661365.stm

    東北大震災で中国人が窃盗しに東北にやって来た?
    沖縄県の知事は中共北京の手先?

    はいはい、素晴らしい真実です。


    チベット自治区は独立しましたか?
    中共中国は崩壊しましたか?
    私は共産主義や左翼が大嫌いですし、中国人にも興味がそもそも有りませんが。

    電通や博報堂関係のメディア、NHK、
    YouTube、Wikipedia、と、

    「日本で出回ってる中国や中国文化に関する情報は、9割は嘘と誇張と美しいプロパガンダ」だと断言できます。

    http://www5.ocn.ne.jp/~siisa/
    (最後の最深部までよく見てね!)


    20年前から左翼台湾独立派の妄言願望や、
    マスコミの願望で「中国は崩壊する!」と煽られてきました。
    いい加減、我が国は「敗戦」と冷戦終了を認めませんか?


    以上、日本が好きな普通の日本人の意見でした。


    http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/2661365.stm


    拍手[2回]

    天津爆発、天津爆発、中国爆発、中国爆発











    中国 天津 天津 中国 天津事故
    中国の反応 中国の反応
    世界の反応 世界の反応
    事故 爆発 事故 爆発

    天津 天津 福島第一原発
    原発爆発 福島県
    桜島

    拍手[3回]

    誰も書かなかったダライラマ。チベットの毛沢東。

    (前回からの続き)



    ダライ・ラマ14世は、ノーベル平和賞も受賞するなど、
    欧米諸国や日本ではまるで非暴力の平和の使者のように扱われているが、
    そんなものはただのイメージに過ぎない。



    実際のダライ・ラマは権力に固執するウサン臭い生臭坊主で、実質的にCIAの現地エージェントだった。
    ダライ・ラマ14世のWikipediaにも以下の記述あり。

    「CIAとの関係

    1998年10月2日には、ダライ・ラマ14世側はCIAから170万米ドルにのぼる資金援助を1960年代に受けていたことを認めた。援助資金は、志願兵の訓練や対中国戦用のゲリラへの支払に費やされた。

    またダライ・ラマ14世への助成金は、スイスや米国での事務所設立や国際的なロビー活動にも充てがわれた。
    長年にわたってチベット独立運動を支援したCIAの秘密工作は、中国・ソビエト連邦などの共産圏を弱体化させる目的の一環でもあった。」



    もともとチベットは、古くから中国の歴代王朝に支配されてきた地域で、完全な独立国だったことはなかった。
    それが1911年の辛亥革命によって清が倒れたことで、
    一時的に権力の空白期間が生まれ、ダライ・ラマ14世の先代にあたる13世が、イギリスの力を背景にチベット独立を宣言した。


    辛亥革命当時のチベットは農奴制で、農園主が多くの貧しい農民を奴隷として支配しており、


    仏教寺院はその寄進で成り立っていた。ダライ・ラマは「生き仏」としてその社会制度の頂点に君臨していた。

    拍手[35回]

    ここのブログが中国寄りである、という誤解。

    私のこのブログが、「中国政府に寄り過ぎていないか?」
    とする意見がネット上に存在し、一部コメントを頂きました。


    なので「私の基本的立場」を宣言します。






    ・私は日本人であり、どの政党・宗教にも加担しない人物です。



    ・私は中国共産党を始め、いかなる政党も支持しません。




    ・私は中国政府のプロパガンダ(発表)を信じていないし、
     ブログを作る時も一切参考にしていません。



    ・新華社や香港鳳凰、東方通信など中国大陸系メディアも参考にしていません。



    ・私は、ダライラマ事務所、中国チベット政府双方に肩入れせず、
    「中立的立場」からチベットの問題について考察します。



    ・私は右翼、左翼、革新、保守あらゆる立場にも傾倒しません。





    拍手[26回]


    [1]  [2]  [3
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    フリーエリア
    最新CM
    最新記事
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    浅間かごめ
    年齢:
    30
    性別:
    女性
    誕生日:
    1987/07/07
    職業:
    飲食店勤務
    趣味:
    半身浴・マラソン
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    カウンター
    ダライラマを疑え
    http://bismarks1976.blog92.fc2.com/


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]